8196769106
3ds max 2019!

アップグレードきた!年に一度のこのときが!
何回経験してもわくわくするけれど、しかしまぁなんだなにが変わったんだ?ってかんじか。
気持ちArnoldレンダリング早くなった?

さっそくレンダリング。
curvatureのエッジの効きがきつくなってる気もする。
全て気のせいだなきっと。
これからサクサク触っていくぞ~!

…個人ユーザーとしては値上がりだけは勘弁して欲しい。。。。

舷側に設置のパネル

8032629978
艦体の両舷に設置するパネル。見た目からしてソーラーパネルっぽいコイツは集めるものこそ違うものの、ソーラーパネルのように重水素を収穫する。

今まで形だけ作って艦体に接続もできずにそれっぽく設置してた。
ようやく艦体と接合(上の画像だとわからない)し、パネル毎に重水素タンクも設置中。
パネル1つにつきタンク1~2つぐらいつけようかと思ってるけど、見た目からして重いので少し数減らしたほうがいいかな。
タンク同士の接続と重水素の流通経路考えないとな。。。

デューカリオンほど大型ではない中型の艦載機を2機追加したいと思っている。
画像にもちょこんとついてるけど。これはテスト。
デザイン考えないとな。

あと画像が凄いザラザラしてるのはArnoldのサンプル数が最低なため。
ちょっと上げるとすぐレンダリング重くなるんだもん。
上の画像で1分半ぐらい。
パソコン買い換えようと思っている。なんせもう10年近く使ってるマシンだからね。。。

日本文化を堪能する週末

9日は会社を休んで一路、熱海へ。
目的は「MOA美術館」の尾形光琳作「紅白梅図屏風」
中心に流れる川とそれを挟む紅白の梅の木。
川の模様と、一気にざぁーっつと描いたであろう枝っぷり。
そして絶妙なバランスからなる安定感。
このデザインセンスは本当に素晴らしい、凄い、の一言に尽きる。
これ以上ニワカが評論するのもおこがましいので感想ここまで。
そして写真撮影を許してくれる美術館に賞賛を。
4142395451

10日は川崎で能の講習。
973-659-8183
川崎では「定期能」という形で定期的に能の公演をやっていて、
時間が合えば見に行っているのですが、
今回はこの定期能で次回公演の事前講習に参加。
能は知ってれば面白いんだけど、予備知識なしだと睡魔との闘いになってしまう。
事前講習は、能の背景や舞い方など2時間しかない時間の中で色々学べる。
舞台裏でやっている衣装の着付けを能の舞台でやってくれたり、面白い裏話なども聞けました!
実際に足袋を履いて舞台にあがれたりして一般人が能に触れるとてもよい機会でした。
面白かったです!

色々勉強になって充実した、とても濃い週末でした!!!!

3ds max Arnoldレンダーについて(MAXtoA)

Arnoldについて色々調べたんだけど。。。
Maya(MtoA)版は出てくるものの、max(MAXtoA)版がない。。。
3ds max使いとしては情報が喉から手が出るほど欲しいんだけど!

で、もういいや。
インターネッツで漁った情報を元にMAXtoA版の記事を書いていこうかなぁと思ってます。
使える記事になるかどうかはお楽しみ!

舵


舵について考えた結果。
あらかじめ90度回転したスラスターを設置すればよいという暴論に。
だってねぇ、船みたいな舵つけちゃったらかっこ悪いし。。。
画像だと下にしか曲がれないように見えますが、360度ちゃんと曲がれます。
…まだ問題は残ってるんですが。。。

あぁ、休日は引きこもるのです。

タイトルなしでも投稿できるのね。投稿した後で気づいて慌ててつけたけどw

最近の休みはもっぱら家で映画orアニメor海外ドラマ鑑賞。。。
ここでは最近見たものをつらつらと。。。

■ガールズ&パンツァー
TV版から劇場版まで一気見。
あいかわらず面白い。TV版なんて何度見たかわからん。
今新たになにやら始まってますが。。。面白い?

■攻殻機動隊
あいかわらず面白い。これも何度見たかわからん。
TVで放送されてたら見、
ディスクレンタルして見、
ディスク知人からかりて見、
Netflixで見。
飽きない。また見たい。

■日常
最強の暇つぶしアニメ。
これディスク買うわ。面白すぎる。

■GRIMM/グリム
海外ドラマ。
TV放送は1シーズンで止まってる。
Netflixで続き見てるけど。。。
だんだん面白くなってきた。
ニックとジュリエットってリアル夫婦なのね。

■GODZILLA アニメ版
これ脚本、虚淵なのね。3部作。
シンゴジラと同時期に1話目やったのであまり有名ではないけど。
シンゴジラはゴジラ自身がぶっとんだかんじだったけど、
こっちはゴジラをとりまく環境がぶっとんだ感じにw
虚淵さんの話は嫌いではないのでとりあえず期待してあと2作待ちます。

スタートレック ディスカバリー 15話

艦長がころころ変わるなぁ。。。
サルーが艦長でいいじゃないか。がんばってるよ、彼w

最後のエンタープライズが全てかっさらっていったけども。
いままでのぶっとんだデザインと違い、オリジナルにがんばって寄せたデザイン!
それでもケルヴィンタイムラインぽいかんじはぬぐえず。
※やっぱりエンタープライズかっこいいね。
 ディスカバリーは円盤部は好きだけど第二船体の生八橋みたいなデザインは好きになれない。。。
 あのデザインだったらドーネルサックは必要かなぁ?
 アキラ級も大好きだから必須ではないと思ってたけど、
 円と三角を唐突につないでるから接合部分でデザインをマージするようなものがあればいいんじゃない。

シーズン2以降はオリジナルシリーズを意識した物語になっていくのかなぁ。
少し期待しながら、放送開始を待つのであります。。。

メインスラスター

メインスラスター周りを修正中
でかいメインスラスターに方向舵をつけて艦体の回転ができればいいなぁと思い、
船のスクリューの後ろにある舵みたいなの考えたんだけど、どうにもブサイクw
F-35Bみたいなスラスターにしようかと思ったけど、この大きさであれはないかなw
しかもスラスターを大きく改造しないとダメだし。。。
で、上っかわのカバーのようなものが現行適当に作っててスラスターに食い込んでたので、
なんとかするついでに方向舵の機能をつけようかと。
スラスターカバーと方向舵という機能が付加されて、これでただのお飾りではなくなった!

まだカバーのデザインと大きさを試行錯誤中。。。
2818275348

スタートレック ディスカバリー 14話

提督が艦長のまま話進むのかと思っちゃたよ。
権限委譲とか言ってたしな。
と思ったらそうきたかって感じ。

マイセリウムって培養するのに年単位必要なのではなかったっけ?
株を惑星に打ち込んでスピード培養するあたりはおおぉって思ったけども。

ってかやっぱり映像が新しすぎる。
映画予算ばりの金でCGバリバリはファンとしてはうれしいんだけど、
デザインはもうちょっと考慮してほしかった。
そこらへんエンタープライズはよくできてたと思うんだけどなぁ。
映像に引っ張られすぎて話があんまりになっていくのはちと悲しい。

といいつつもシーズン1残り1話ですか、そうですか。
いけいけクロノス!

A. ランプが逝ったようです

5305403046

HDD交換してみた。
ら、
何と起動時にビープ音が!
ぴぴぴぴぴ
うるさいw
で、
壊れた?HDDを元に戻すと、通常起動。
要は
HDDは逝ってない。
逝ったのはランプで、ガワの故障ということか。
と結論づけた。

うーん。修理だせないなぁ…
10TBものデータをコピーして退避する先ないわ…
様子見かな…(T . T)

HDDが逝ったのかランプが逝ったのか

ハードディスク逝ったのは勘違いか?
5台でRAID5組んでいて、状況は3台目のHDDのステータスランプがついてない。
正常時は青く点灯してる。
説明書にはエラー時は消灯すると書いてあった。
で、以下を実行
・PCの管理ソフトで確認したら5台とも正常ぽい。
・NASを再起動したらエラー音もなく通常起動した。
ここまでの判断だと、ランプのハードウェア不具合な気が。。。
一応今晩対象ディスクの交換してみようとは思っているけど。
どうもすっきりしないオチになりそうな気がする。。。。。

やっべぇ…

ハードディスク一台逝ってた。さっき気づいた。
普通に使えてるから全然気付かんかった…
RAID5なんで使う分には大丈夫なんだけど。。。早く交換しないとな…

しっかしRAID安全で助かるけど目の届かないとこにあると怖いな…おぉ恐ろしや…

DSIWS-EX-001s01 Deukalion <デューカリオン>


諸元
 全長:133.85m (360.5m)
 全幅:24m (208m)
 全高:30.5m (104.75m)
 燃料:重水素
 最高速度:0.2c
 主任務:他惑星の研究

極端に前後に細長い形状の艦体、
推進部と主要機関が別の艦体として、設計されている。
通常時はプロメテウスの艦体の底にドッキングされており、
推進部はサブスラスター、
ブリッジはエネルギーコントロールルーム兼第二艦橋として生かされている。
また、ブリッジは可動式となっており地上着陸時や航行時の艦体の傾きに合わせて水平を保つように設計されている。
機能上、艦載機という扱いになっているが中型艦に分類されてもおかしくない全長を誇り、単艦での大気圏突入、地上離着陸機能を持ち、多目的任務も視野にいれ開発されている。

ドッキング時はPrometheus本体からのエネルギーを後部のタンクに貯めているが、自身でのエネルギー変換、貯蓄も可能。
推進速度はカタログスペックで光速の80%まで出力可能だが、リミッターを設けている為、光速の20%が事実上の最高速度となっている。
艦内での重力制御は行えるものの、ワープ航行できるほどの出力はない。

DSIWS-EX-001 Prometheus <プロメテウス>

210-473-4243
諸元
 全長:740.25m (946m)
 全幅:360m (1035m)
 全高:173.75m

人類初のワープドライブの試験と超長距離の宇宙探査を行うための試験艦。
戦闘艦ではなく、純粋に科学技術を研究する艦である為、おおよそ武器といえるものは搭載していない。
超長時間任務を想定しているため、艦内でひとつの都市といえるほどのコロニーを擁し、各種文化施設も整っている。
前部に大中型艦艇のドッキングリング、後部には小型船舶を離発着できるデッキを両舷に持つ。

建造はラグランジュポイント(L2)で行われた。
大気圏突入機能はあるが、地上離着陸機能はない。
艦体底部に搭載された大型艦載機で離着陸する事が可能。
重力制御で空間をコントロールし、ジャンプする事でワープ航行を可能とする。
艦を運行するエネルギーはパネルにより太陽光と重水素を収集しエネルギーに変換する。
重力制御には莫大なエネルギーを必要とするが、効率が十分足りているとはいえない為、
艦体よりも巨大で翼のようなパネルを両舷に設置している。

プロメテウスプロジェクト

重力制御の技術を開発して少したった時代。
まだまだ不安定要素はあるものの、人類は宇宙探索の旅に乗り出す。。。

という背景でオリジナルの宇宙船の構築にいそしんでおります。
このサイトのヘッダにででーんと表示されているのがそうであります。
名前はプロメテウス。
かなり昔から作ってましたが超マイペースな為、まだ外観のおおまかな形しかできてませんが!
設定含め色々頭の中にはあるのですよ!…あるのです。。。もやもやしてますが。。。

で、いつまでたっても進捗あまり動かないので
自戒の意味もこめてこれからはここで公開し更新していきます!
できるだけこまめに!
多分がんばります!

このサイトについて

2つも記事投稿しといて今更感バリバリなんですが。
このサイトはオリジナル宇宙船の構築日記と、その他諸々リアルでの出来事を記していきまする。
よろしくです。

スタートレック ディスカバリー

わたくしTNGをテレビ放送の途中から見始めた新参者ですが。。。
なにか違う。これはなにか違う。
クリンゴンがぜんぜん違うとか技術力がぶっ飛びすぎてるとかそんなレベルじゃない。
もうめんどくさいから結論だけ言うと、
「スタートレックじゃなくていいよね?これ。」
ネームバリューとそれなりの世界観が欲しかっただけか?
新SFドラマでいいじゃん。
でも公式にスタートレックの正史です!ってうたっちゃってるから自分の中では
同人スピンオフってことにした。
せめてケルヴィンタイムラインって事にすればまぁまぁ納得できたのに。。。
といいつつ(最後につじつま合わせしてくれると信じて)最後まで見るよ。ディスクも買うよ!

…SFドラマとしては面白いので興味ある方はぜひ!
スタートレックが見れるのはNetflixだけ!
※映画版は除く

雪!

大雪でした。
会社からは4時すぎに「帰っていいよ」メールが出ました。
もちろんダッシュで帰りましたが、時すでに遅し。
会社最寄駅で1時間待ち、家つくのに2時間半かかりました。
つまり定時で帰ったときと同じ時間。
まぁ帰れただけで良しとしましょう。。。

カテゴリー
5063805174 (2)
2815992805 (3)
色々… (7)
リンク
スタートレック 惑星連邦宇宙艦隊艦データベース
アートワークス